PUBGのためにパソコン買った話

どうもれいす(@reisn)です。
誕生日を堺に、更新が途絶えていましたね。。いかん・・・いかんぞ俺

この空白の期間、何をやっていたかっていうと、主に仕事なんですが、
その一方で去年の秋ぐらいからPUBGをプレイしていました!

久々に、面白いゲームに出会ったなぁという印象です。

何時間プレイしても飽きることなく、とうとうゲーミングパソコンまで購入しました!

今回の記事は新規でゲーミングパソコンを買おうと考えていたり迷っている人向けに、
個人的に確認すべき点、買って使ってみた感想などを何か書こうと思います。

いやぁ、まじで埋まりそうだった・・・・

まず初めに、パソコン買い換える前の自分のパソコンのスペックをざっくり簡単に載せます。

OS Windows 7 64bit
CPU i7 4770k
メモリ 8GB
VGA Geforce 660GTX

こうして見ると、相当前のスペックですね。。いつ買ったかぶっちゃけ覚えてません!!!

この環境でも、一応PUBGは動きますが、一定のエリア(テクスチャーが多い、人が多い)場所だと、FPSがガクっと下がり、いわゆるカクカクプレイになってました。
さすがにこれじゃ~まずいな~と最初はVGAだけ買い換えようかなと思っていましたが、そろそろガタも来ているし、いっその事買い替えちゃえってことで、一新しました。

そんで、今のスペック

OS Windows 10 home 64bit
CPU i7 8770k
メモリ 16GB
VGA GeForce GTX 1080 Ti

パソコン工房さんでBTO買いました。

LEVEL-R037-i7K-XNA-GCP [Windows 10 Home]|パソコン工房 

他のBTO提供している会社と比べると、コスパが良くて、自分が気になるポイントをちゃんと抑えてくれていたところが良かったですね!。

PUBGやってみたら、そりゃもう感動ですよ。

FPSが144出てるってだけで泣けます。昔のPCスペックなら絶対に出ませんでした。でもこのPCスペックなら出ます。

別のゲームの配信ですが、参考程度に!

良い事だらけ…ってわけではなかった

新しいパソコンに変えたなら、最高ダロォォォ?って思うかもしれませんが、僕は見落としていたのです。

モニターの存在を・・・・!

実は、自宅にあるこのモニターで事足りると思っていたのですよ。

 

144hz、死角?ないですねぇ!って感じで意気揚々としていたのですが、新PCが届いての第一声が

「あれ?DVIがない・・・?」でしたw

そうなんです。GTX1080Tiからは、DisplayPortとHDMIしかないのです!!!!!

これには思わず、苦笑い。

しかもちょうど、自宅にHDMIのケーブルがなく、せっかく新パソコンが届いたのに、何もできないという悲しい現実に直面してしまいました・・・。

(余談ですが、この日休日出勤でクッタクタになっていたので、新パソコンをモチベに頑張っていましたが、この結果を知った途端に、がっくりときてしまいました)

し、か、も、普通のHDMIだと、リフレッシュレート144hzが出せず、60hz固定になってしまうので、これは早急にどうにかしないとなってことになり

 

ポチった。

ポチった。

ポチったんや。

新モニターを!!!!!

さっき貼ったモニターと何が違うんだ?ってところですが、こちらはDisplayportが使えるxl2411tの後継機モニターです。

しかもこのモニター、他のモニターと比べると、比較的安価で購入できるという点です(3万円ほど)

このモニターを使って、DPを接続し快適なゲームライフを満喫しております。

 

さて、ここで言いたいのは、

・グラボとモニターの接続方式はちゃんと確認しよう!(俺は確認しなかったwww)

・万が一接続できなかったときには、比較的安価なモニターがあるぞ!

以上、2点が伝わればと思いますw

さいごに

個人的には購入前は少しオーバースペックだったかな?って印象もありましたが、使いだしてから、ちょうどいいな~って感じです。

当分の間は、新しいパソコンに頑張ってもらいましょう!

次は、surfaceかmacbookが欲しいです。。。。。

 

 

以上!

れいすは、これを飲みながらてきと~執筆しました

シェアよろしくです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です